今日は大切にしまっておいた昔の雑誌をしげしげと眺め、いっとき回想の世界に浸っていました。

この雑誌は“ねこ倶楽部”と言う雑誌で丁度うちの第一世代のバン達が生まれた年、1995年4月の発行のものです。うちの子はその2ヶ月後に産まれました。

ですから両親や兄·姉達が載っているのですが、どの写真も生き生きとそして凛々しく美しく、惚れ惚れと見入ってしまいました。

この雑誌ではターキッシュバン特集を組んでくれており、もう23年前になるのですが、当時のブリーダーさんの所の素晴らしいバン猫達に出会え、私にとってはお宝中のお宝の雑誌です!

年月は23年も経ってしまっていますが、バン猫に対する想いはあの頃と何ら変わる事なく、今でも初々しく心の中に居続けてくれています。